毛穴対策


毛穴対策

肌トラブル(若い人でいえね、ニキビや吹き出物、毛穴のつまりや黒ずみ、三十代になるとシミやシワ、たるみやくすみなどが気になりますね。 )として毛穴に悩まれる人も多いんですが、毛穴が開いていると肌がくすんで見えてしまうことがあるものです。
まずは、毛穴が開いていないか確認してみて下さい。
毛穴が開いている場合、洗顔の方法を間違えていることがあります。
特に、開いた毛穴に汚れが詰まっているという場合には、洗顔方法(選択を誤ると、取り返しのつかないことになることもあるかもしれません)をかえるのみで毛穴に関する肌トラブルが解決することがあります。
まず、正しい洗顔は、ぬるま湯で行ってしまうということが重要です。
洗顔料はしっかりと泡立て、ごしごし擦らないことも重要になってくるでしょう。
そして、すすぎは洗う時の倍以上の時間を掛けて念入りに行いましょう。
洗顔の前に蒸しタオルを顔にあてておくと、毛穴が開き、奥の汚れを取り除きやすくなるのです。
鼻の毛穴に悩んでしまう方の中には、毛穴パック(最近では、韓流ブームのせいか、韓国製のパック剤などもよくみかけるようになりました)を行っている人もいるようです。
しかし、ただ毛穴パックを行ったのみでは毛穴が開いたままの状態の為、そのあとに引き締め効果アリ化粧水などで毛穴を閉じることが大事ですよ。
毛穴は、温められると開き、冷やされると閉じるという特徴があるので、化粧水(洗顔後に肌の乾燥を防ぐ目的でつけますね)を冷蔵庫(かつてはテレビや洗濯機とともに、三種の神器なんて呼ねれていました)で冷やしておくと言うのも効果的な対策となります。

毛穴エステの選び方についてのまとめ
失敗したくない方のための毛穴エステサロン選び以外にもDecencia、二重あごケアに関して書いたこのブログもどうでしょう。 読みやすくまとめられています。

毛穴の引き締め効果ありパック(色々なパック剤が市販されており、それぞれに美白や美肌など、様々な効果が謳われています)も発売されている為、定期的にパック(色々なパック剤が市販されており、それぞれに美白や美肌など、様々な効果が謳われています)をやってみては如何でしょうか?。
肌にきちんと潤いを与えることは、色々な肌トラブル(二十歳を過ぎると、これまでとは違う悩みが生じてくるものです)の予防にも繋がりますよ。
肌トラブル(エステや美容整形などを利用して、解消を図る人もいますね)を改善する為には、少なくても週に1度〜2度のパックを行う事を習慣にしたら良いでしょう。